ニュース

今年もこの季節がやってまいりました。『ボージョレ・ヌーヴォー2013』

 

 

 今年も購入予定のメゾン・ルー・デュモンの仲田晃司さんからお便りが届きました。

 

 

予定通り、107日と8日の2日間にわたって収穫を行いました。

 

9月後半、特に公示日の24日頃から一転して雨がちとなり、

多くの生産者が雨の中で収穫を行いました。

10月に入ってからもぐずついた天候が続きましたが、2週目から好転し、

収穫日は両日ともに、秋晴れの快晴に恵まれました。

 

収穫を公示日より2週間遅らせた甲斐があり、ぶどうはほぼ理想的に完熟しました。

2005年、2009年、2012年に続き、収穫時の潜在アルコール度数は12度に達しました。

(大多数の畑は11度くらいですので、かなり例外的な高さとなりました。)

 

今年の総括として、ヴィエイユ・ヴィーニュ、ミルランダージュ、高台の良好な気候という特性が、

 よく発揮された年になったと思います。

 

ワインはいろいろな意味で、2005年ヴィンテージによく似ています。

濃厚で、コクのあるヌーヴォーをお届けできると思います。

 

 20131010

メゾン・ルー・デュモン

 仲田晃司

 

 

 

 

 

今年のボージョレ・ヌーボーはポテンシャルの高い素晴らしい仕上がりを期待させてくれます!

 是非エディブルでお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


更新: 2013-10-30 17:29:00